心よりご冥福をです。

c0100195_3395472.jpg

なんということでしょう。
イタリアのカラーラの方のブログで知り、驚いて連絡してみました。
昨年、私の展覧会にもよく顔を出してくださった本当に美しい母娘さんのお母様が亡くなられたとのことです。
 東北震災後に陸前高田市に支援するときに一番にたくさんの手作りのコップ袋からエプロン、手作りのかわいい袋から立派なバッグまで段ボール二箱にも心のこもった手づくりのもの色々の中にかわいいカードまで一つ一つ添えてお母様は娘さんと一緒に我が家まで届けてくださいました。
 どの作品も心のこもったものでそして完璧なまでに美しく作られていました。

そのときは何も変わらずとてもお元気そうでした。
なんだかお母様というより年上のお友達という感じで一緒にお茶飲んだりお話きいてくださってそれはそれはやさしい雰囲気を持った方でした。

 今度はゆっくり大原でお食事しましょうといったきり、連絡取り合ってもなかなかあわずで、何となく気になってこちらに来る前にお会いしたいと思っていたときも検査があるからと、それまでおちつかないからと。そのことも気になっていたのですが、私もすぐこちらに来る日程でバタバタのうちでしたが、まさか、そんなわるいご病気とはしりませんでした。
 もう一度ちゃんとお会いしてお礼が言いたかったです。

 京都からはなれていることが又悲しいですが、心よりお悔やみも申しあげます。

本当に有り難うございました。

今日がお通夜、明日、告別式と伺いました。
本当にはなれていて心苦しいですが、
すてきな娘さんH子さんもどうかお疲れの無いように、そしてお母様を見送ってください。

また帰ったらゆっくりお母様のお話きかせてくだいね。

心よりご冥福をお祈りします。
by nobukoueda | 2012-04-13 04:06 | 日々日記 | Comments(0)
<< Darmstadt 13 4月... ドイツで展覧会(といってもin... >>