新鮮かしわ!

久しぶりに朝市にでかけました。

新鮮かしわ、2羽3500円なり

c0100195_10474835.jpg


ちょっと~
新鮮すぎな~ィ?

c0100195_10482320.jpg

絵のモチーフにはいいけど・・・

包みの中で卵を産んでいたこともあったんだって・・
今朝は手作りのパン色々とお野菜いっぱい買いました。

1日冬物とか整理、洗濯、家の片付けとかがんばっちゃうと
次の日、1日つかれてしまって・・・仕事になりません。
これなら、平均して半分だけしてとか考えなくてはですが・・

今日まで、ギャラリーかもがわさんで女性展という小品展やっています。
今日は5時までにて搬出にいかなくてはです。
by nobukoueda | 2011-06-05 10:55 | 日々日記 | Comments(4)
Commented by daikatoti at 2011-06-05 12:16
すっご!新鮮や!
二羽3,500円なのか。
大原の親戚のうちで昔々、鶏の水炊きをたべさせてもらったのこういう生きのいい鶏だったんだろうな。
Commented by woodstove at 2011-06-05 18:01
 ボクは学生時代、学校でニワトリを飼育してました。
ユルイ学校でしたので、大目にみてくれたイイ時代。
 もちろんクリスマスの夜には宴会の肴になりましたけど。。。(^^ゞ
二羽で3500円ですか。貧乏学生時代だったら買えないお値段ですわ。。。。(^^ゞ
Commented by nobukoueda at 2011-06-05 23:32
>totiさま
 京都の松ヶ崎あたりのお祭りのときやご馳走は牛肉ではなくて鳥をしめるのがご馳走だとききましたが、この値段が手ごろか高いのかよくわかりませんが、とても私にはしめられません^^;
Commented by nobukoueda at 2011-06-05 23:37
>woodstoveさま
 普通の白い鶏ならもっとやすいのでしょうか・・・
学生のとき食べたときはもちろん自分達でしめて調理したのですね。すごいね。子どもアトリエでも鶏の絵を描いて跡でみんなで食べたというのを聞いたことありますが・・・私にはできません。(食べるのはできるけどしめるのができません・・・でした。)
<< 国際木版画会議 開催中 2011宮崎国際現代彫刻・空港展 >>