Thinking of you

Thinking of you

という メールがカナダの友人から昨夜届いた
以前京都で一緒に3人で展覧会をしたレスリーからだった。

もう一人のヒルダさんという偉大な芸術家はガンでなくなられたが
今、日本のことが世界に流れて京都の私にも無事かと心配してくれたのだ。


パズルプロジェクトの稲葉氏からこのサイトを知らされる

http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

Pray for Japan


世界のひとたちが今日本のことを祈っていてくれる。

この私のできることはなんでしょう
by nobukoueda | 2011-03-13 14:41 | 日々日記 | Comments(6)
Commented by kaede-natural at 2011-03-14 01:33
世界のたくさんの人々がこんなにも応援してくれているなんて。とても感動してしまいました。
ほんとになにか出来ることはないでしょうか。
まずは節電しています。
Commented by nobukoueda at 2011-03-14 09:35
>kaedeさま
 東京電力が計画停電するといって上手く機能していないようですが、他の地域でもしっかり節電しなくてはですね。
Commented by at 2011-03-14 19:51 x
大変な状況が続いていますね。
小さな、小さな島国に、世界中の気持が集まっている。
でも、なかなか本当に辛い人たちのところまでは、まだ届きません。
情報も、水も食料も、生活物資が足りていないのだから。
被災者へ、まず何よりも、温かい食事と水を。
そしてそれを支える人たちを支援すること。
当事者の感じる辛さや、苛立ちは、同じ日本にいる私たちこそが
分かってあげなくては、と思います。
Commented by nobukoueda at 2011-03-14 21:26
>頼さま
 確かに現地の方にはメッセージはもとより、食料も水も薬も何もかも十分に、いえ少しもとどいてないのかもしれません。日本にいる人は連日のニュースでは十分感じていると思います。今個人でできること義援金だけかもしれませんが受け入れがわかったら又できることも具体的にわかるとおもいます。もし、何か具体的にできることあればお知らせください。
 頼さんも大変と思いますががんばってくださいね。
Commented by 稲葉高志 at 2011-03-15 06:40 x
転載ありがとうございます。
今の我々に出来ることは義援金しか無いのかもしれません。
個人的な物資輸送は制限されてますし、輸送できたとしても仕分け作業などを複雑にさせてしまい迷惑になってしまいます。
しかし間もなく物資支援だけでなく、精神的な支援も重要になってくると思います。
その時、Pray for Japan のようなメッセージが大きな力添えとなるでしょう。
PUZZLE PROJECTとしても何かできないか検討中です。
Commented by nobukoueda at 2011-03-15 12:16
>稲葉さま
 コメントありがとうございます。
日に日に恐ろしいことになっていますが、今すぐは無力であってもヒトビトにメッセージを伝えることは大切なことと思います。パズルプロジェクトはきっと世界によびかけて大きなメッセージになると思います。お世話になるます。
<< 東北関東大震災 被災したおともだちへ 大地震災害見舞い >>