冬景色再来

c0100195_094699.jpg

なんと今朝は昨日以上のすごい雪
c0100195_0102819.jpg

でも、もう三月の雪
夕暮れ時には屋根や、北側ぐらいに少し残るぐらいに

久しぶりに夜、愛宕さんの灯りをつけがてら
ちょっとお散歩
星がきれいだったから
明日は晴れるだろうか・・・

今日は寒くて午後から何もできず、休んでしまった。
1日忙しくしても次の日休んでいたら
どうしようもないけど・・・

ちょっと 近頃集中できず
久しぶりの母親業にアップアップしているのかもしれない。

カンニングですごいことになっているけど
ひな祭りに3歳の女の子を殺害なんて
許せない。
親の気持ちを思うと・・本当に耐えられない・・
by nobukoueda | 2011-03-05 00:25 | 日々日記 | Comments(2)
Commented by concordanze at 2011-03-05 19:59
nobukoさん、ご無沙汰しております!すごい雪景色ですね。フェッラーラもおひな様は雪が降りましたよ。しかし、本当に胸が苦しくなるニュースが続いてしまって残念ですね。
“桜と思いきや…”の回の青い空に雪の桜の木、とっても素敵です!
しかし、本当に京都は素敵な“和”の空間があるのですね。繊細なお茶菓子も本当に見とれてしまいます。
写真が小さくて、nobukoさんのガラス作品がよく見えなくて残念です…。
Commented by nobukoueda at 2011-03-06 00:46
>concordanzeさま
 コメントありがとうございました。
 フェラーラでも雪が?三寒四温といいますが、その差がひどくて体がついていきません。
 色々なニュースも自分の子どもぐらいの青年が起こして、それも相手が幼い子どもだと本当に無念ですね。
 そうそう、今日はにぎやかにぐいのみの会場で手作りのお料理いろいろで自分のぐいのみでお酒をいただきとてもいい気分で帰ってきましたよ。
 ガラスのぐいのみ、おはずかしながらアップしますね。よろしくで~す。
<< 石塀小路 灯りアート展 江戸KIMONOアート 京都高島屋 >>