素敵な贈り物

c0100195_10131056.jpg

帰ったら、玄関に大きな紙袋が中からたくさんの宝物が
以前大津で教室していたとき野生徒さんのお母様がもう、子どもも大きくなって使わないからと
たくさんの折り紙やら、かわいいボタンや、ビーズ、カラフルな布、クレヨンなどたくさん、
そして、なんとおいしそうなお菓子まで・・
 すぐに教室で使えそうなものばかりでとってもうれしい、いろいろな素材を見ているとこんな風なものに、あんな作品に使えそう・・・とかイメージがわいてくる。
 本当に、心にかけていただきありがとうございました。

ということで、
もう一つ、素敵なプレゼントは
先週まで南アフリカに出張していたオットさんからのお土産は

c0100195_10131058.jpg


重いからそんなに大きいものはだめだけどとのこと、コレクションにお仲間入りのアフリカのお面です。
中々 色使いがいい感じ
かわいいスプーンも。それと鉛筆キャップは金属の動物たち
実はワインボトルの金属でできた栓を買ったらしいけど、その彫刻の彫り物がwコルクにくっついているところが先がとがっているので、没収となったらしい、いくつかあったのにひどいわ~
 空港内で売っていたのにね。

自分用にはとても美しいペーパーナイフとなんだったか忘れたけどもう一つ・・

まあ、こまごま他にもですが
ちょっと当分テーブルの上に出したままでたのしみましょうか。




c0100195_10131092.jpg

 大判のアフリカのスカーフの上には子どもたちにとかわいい形の袋は素敵なっ刺繍が、
c0100195_10131061.jpg

 私が石が大好きだって、一応はわかっているみたい・・・
 大きなスプーンは陶器ですがアフリカらしい楽しい絵が描かれています。

c0100195_10131080.jpg

 たくさんのドライフルーツとチョコレートもいっぱい
いろいろなナッツも食べだしたらとまりません。

 キリンと縞馬の箱の中はナッツが入ったチョコボールです。
パッケージのイラストが似ているようでそれぞれの特徴を良くわかっているみたいでかわいい。

ただいま、次男が帰ってきて久しぶりに母親業というか、結構忙しくなって、ちょっと前までやっていたのだなあと思うけど・・ご飯作りだけでも結構な量に

まあ、もう少しだから楽しみましょう。
by nobukoueda | 2011-02-10 10:13 | 日々日記 | Comments(14)
Commented by daikatoti at 2011-02-10 16:34
お面のコレクションが増えましたね^^
テーブルの上にしばらく出して楽しむ、っていうのいいですね。
すぐに仕舞ってしまうと、もうすっかりそれが家に来た事もわすれてしまいますから、いただいたものなんかは私もしばらくは見える所に置いておきます。
ちなみに家のテーブルの上はもう2月初旬でゴタゴタになってしまいました。。。
Commented by nobukoueda at 2011-02-10 17:06
>totiさま
 私の場合、当分出しっぱなしはかたづけられないからだけみたい^^;どこにしまったらいいかしらね。
お面は壁にですが、
 我が家もお客人来ないとすぐゴタゴタです。と言っても人のうちと比べようがないほど^^;ですが。
Commented by yuccaR at 2011-02-10 20:04
何という可愛らしい温かいお土産の数々・・。うちのオットも細々と買う方ですが、種類、数においてお宅のご主人が勝っています。アトリエの良き協力者ですね~。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-02-10 23:57
日頃から何でも最後まで使ってあげて成仏させてあげないとと口癖になっています。
モノを大切にする気持ち大事ですよね。

去年、南アに行く人が結構いて、みんな食べ物でした。。。ワタシだからでしょうか?こんなに楽しいお土産があるのを知っていたら、リクエストしたのにぃ〜。
今度海外出張と聞いたら、文房具リクエストしなくては。
でも、持ち出しだきないものを空港で販売するのは反則ですよね。ムッ
Commented by nobukoueda at 2011-02-11 00:22
>YuccaRさま
 ほとんど買い物する時間はないのでほとんど空港でのみやげ物屋さんでのものとおもいますが・・大判スカーフは青色ですが、紫にもあいそうなので・・まあ、いいかと。私が紫が好きということもしらないかも・・・
Commented by nobukoueda at 2011-02-11 00:25
>adeliaeさま
 ビーズや、ボタンやきれいな端切れなど私にとって宝物です。覚えていて、もうずっと前なのに届けてくださってうれしいです。
 
我が家のオットさんは結構みやげものの代表的なものかってきますが・・・別にブランドの財布とかでも十分うれしいのに~なかなかねえ~
 
Commented by emilia2005 at 2011-02-12 00:18
ご主人のお土産の品々をみて
ご夫婦のほのぼのとした様子係が伝わってきました。
愛されてますね、nobukoさん(*^^*)
刺繍が施された袋やチョコのパッケージの
模様といい色合いといいツボにハマりまくりです。
Commented by nobukoueda at 2011-02-12 08:37
>emiliaさま
 本当にアフリカのデザインというのは独特で色の配色などひきつけられますよね。
 でもこれだけ、紫すきといっていても、オットさんにはわかってなかったみたいよ~
Commented by optimistic-pi at 2011-02-12 11:28
母親業を楽しめるのも今のうち
って私も友人に言われました
Commented by nobukoueda at 2011-02-12 21:45
>piさま
今日も1日息子の用事であっちこっちで終わってしまいました。ちかごろ本当にマイペースだったので久しぶりの母親業がうれしいやら大変やらですが、まあ、後少しですから楽しむように・・・いたします。
ほんとあっという間ですからね。
 
Commented by at 2011-02-14 19:40 x
お土産も、後で楽しみを分かち合うことができるので、
楽しいし、もっと買ってもいいかなーと、帰国してからいつも思うのですが、
行っている時には「要らない」と思っちゃうんですよね。
今回のアフリカは、もっと買ってくれば良かったなーと思います。
nogukoさんのだんな様、なかなか楽しいお土産を買ってこられますね。
ふふ。
Commented by nobukoueda at 2011-02-14 21:19
>頼さま
 アフリカのデザインは独特ではまりますね。
頼さんのアフリカ土産はなんだったかしら?
わがオットさんはスカーフは市場でみたいだったけど後はきっとみな時間ないから空港のみやげ物屋さんだとおもいますよ。お面なども近頃はみやげ物のコレクションみたいな・・・
Commented by mohariza6 at 2011-02-19 05:02
何処かのブログで隣同士だったようで、「お気に入り」に入れ、初めて、コメント差し上げます。
右の仮面は、パプア・ニューギニア風の仮面ですが、コートジボアール産でしょうか?木の密が濃い(細か)ければ、磨けば、テカるとは思いますが、軽そうです・・・。真ん中の2体は、テカる(輝く)と思います。
アフリカ産の黒檀(?)のペーパーナイフは、うちでも今だ、重宝しています。切れ味は、ステンレスには適いませんが・・・。
Commented by nobukoueda at 2011-02-19 10:47
>moharizaさま
 右の仮面は南アフリカの市場で買ったとのことですが、はっきりどこのものとも私にはわかりません^^;
軽いものです。磨いてみましょうかね~
 私もペーパーナイフ、他で買ったアフリカの黒檀のものありますが、ついつい先に手でやぶいてしまうのですよ~^^;
 コメントありがとうございました。
またよろしく願います。
<< 銅版画のワークショップ アクセ... 路地裏探検隊 奈良編2 >>