大文字

c0100195_11483431.jpg

16日は大文字だった、
京都の人は大文字焼きといわずに大文字というのよ。
と、さそってくださった京都のアーテイストが教えてくれた。
c0100195_11483421.jpg

毎日新聞の7階ホールにて大文字を見る会らしきものあり、会費制ながら、おつまみのお寿司とか,乾きものもすべて、パックのままひろげて、あるいは、袋のまま、コップと取り皿はあるものの、新聞社の企画らしいというか、こういうのでもいいんだと妙に納得。
 でもギター演奏あり、インド音楽にあわせて、インドダンスなどあり盛りあがり、
c0100195_11483492.jpg


8時になったら,一斉に暗くして大文字の点火を皆で見て、何と,このガラス張りのビルからは妙以外全部見えた。
 大文字のときは京都の町中のネオンが一斉に静かにになって京都の町全体でこの大文字を楽しむ雰囲気が伝わってくる。
 いろいろな方もいらしていていろいろな出会いがあって楽しいひとときだった。
一番レフ持っていったのに電池切れで携帯のいい加減な写真ではよくわからないけど下は舟形でした。

実はこの日はなんともう一つ他の集まりもあってそこにも顔を出して、また次にも行ったり〜
なかなかでしたよ〜
by nobukoueda | 2010-08-18 11:48 | 日々日記 | Comments(8)
Commented by mi-mian at 2010-08-18 13:25
こんにちは〜*
送り火、ご覧になったんですね〜
そして、いろんなイベントへも^^
楽しい夏の夜になりましたね〜*
出来合いのものを広げるだけでも楽しいものですよね♪
↓息子さんの作品、すごいですねえ!
芸術一家なのですね〜^^
Commented by nobukoueda at 2010-08-18 13:42
>mi-mianさま
 そう、五山の送り火というのでした^^;
大文字というだけで通じてしまうので。
 誘われないと混んでるところには行かないけどまあ、たまにはいいですね。朝が帰りも~
 結婚して初めての朝帰りだったけど何もいわれなかったので、味をしめて・・・
 息子も大学は楽しんでやっていたようですよ。
Commented by ank-nefertiti at 2010-08-18 16:31
こんにちは^^
大阪で暮らしていたころ、大文字を見に何回か鴨川まで出かけたことがあります。
この大文字と鳥居、舟形など本当はお盆の送り火なのに、不謹慎なことに完全に観光気分で^^;

nobukoさん、あちこちのイベントに参加されて、大忙し、だけど充実した夜ですね♪

ご子息、多摩美でいらしたのですねぇ!
ご子息の作品、素晴らしいです!
私、靴大好きなので、もう興味津々!
買えるなら欲しいなぁ!と思いました。

まだまだ暑い京都ですよね・・・
ご自愛くださいね!
Commented by kaede-natural at 2010-08-18 19:29
京都の街全体が大文字焼きを楽しんでる雰囲気があるというのは
素敵ですね~。
私は写真やテレビなどでしか見たことはありませんが、高校の時の先生が
毎年見に行っている、という話を思いだしました。

息子さんすごい~!本格的!!さすが血は争えませんね~!!
Commented by nobukoueda at 2010-08-18 21:28
>杏さま
 コメント有り難うございます。
 私も送り火ということ忘れてました。観光気分でしたよ。でもその火がともる瞬間はなんだか少し厳粛な気持ちで送り火らしいこころもちでしたが、すぐワイワイ気分でした^^;
 今日も街なかに出かけたら本当にあつかった〜。
杏さんところも素敵なお食事会などあり,そのすばらしいテーブルセッテイングと,お料理に見とれてましたよ。
まだまだ暑い日がつづきそう
お互いのりきりましょうね。
Commented by nobukoueda at 2010-08-18 21:31
>kaedeさま
 コメントありがとう。
大文字が終わったら次は街角で地蔵盆が行われて,それが終わったら、京の夏もおわりでしょうか。
それにしても街なかに出かけたらしんどいぐらい暑いです〜
 夏だけは我が家が一番ですね。
 なんとか息子も社会人となってホッとしています。これからがたいへんなんでしょうね〜
Commented by woodstove at 2010-08-19 06:21
大文字を見送る場所はたくさんありますが、いい場所で見たんですね。 
 ボクは2年前に見たっきりですよ。間近で見た時は、その煙の多さに驚きました。 また火が消えゆく様に切なさを感じ入った事を
思い出しました。。。。
Commented by nobukoueda at 2010-08-19 09:41
>woodstoveさま
 そうか、大文字のときはもう、帰られていたのでしょうか?私も長い間大文字の日かその後に京都にもどってきていたので子供たちが小さいときはほとんど大文字を家族で楽しんだ記憶はありませんね。
この年になってから楽しいでいます。
<< 大原の朝もや 多摩美術大学 入学案内カタログ >>