総会続き 

c0100195_115837.jpg

 5月に向けていろいろな会の総会が続く
これは、先週末まで行われていた京都彫刻家協会の総会懇親会会場となった、恒例の東華采館の入り口天井アーチ、この横がとても古いエレベーターになっていて、いつもボーイさんが案内してくれる。手動の扉のエレベーター・・・
 そしてその横のこのアーチからはいると上に行く階段になっていてこれが又美しい階段でそのちょっとした空間に彫刻がおかれるスペースがあったりと中々昔の建物は時間をかけて豊に作ってあります。
 
 5月は京都アートカウンシルの総会もあり、これはロシア料理のキエフさんにて行われます。加藤登紀子さんのご親戚のお店らしいので総会はいろいろ大変ですが、その後のお料理は楽しみであります。初めてですので。

 昨日は久しぶりの神戸そして、初めての六甲駅近くのおはし専門のギャラリーことぼぎやさんで「大橋歩版画展」を見てきました。こちらのP4さまにて企画紹介されています。もう、今日までですが、
 とてもおしゃれな空間のとてもシンプル素敵な版画がたくさん並んでました。

帰りに大阪のギャラリー少しよって出町柳まで電車で、久しぶりに車でなかったので、ちょっと駅前の一度入ってみたかった名曲喫茶?「柳月堂」さんに柳月堂というパン屋さんの2階ですが、なんともクラシックな空間と音楽とちょっと昭和なひとときでした。
by nobukoueda | 2010-04-28 11:58 | 日々日記 | Comments(6)
Commented by min_y at 2010-04-29 00:10
関西は古い建物が多く残っていていいですね。
東華采館って外から眺めるだけで入ったことがないんですが、中もやっぱり素敵なんですね。
Commented by nobukoueda at 2010-04-29 08:54
>みんみんさま
 中も本当にどこもかしこもすてきなんです。古い西洋建築のモデルのようです。まあ、お料理はとてもおいしいと・・・いう方とまあまあ・・・といろいろですが、春巻きは大好きです。でも私も個人的に行ったことなくていつも団体のお料理しか知らないのですが^^;
Commented by YuccaR at 2010-04-29 19:14
お疲れもものともせず、総会をこなしておられるでしょう。キエフは東京のお店に学生の頃行きましたよ。
Commented by nomadmurasaki at 2010-04-29 20:01
いろいろお忙しいようですが、
素敵な場所で総会が開かれているようですね。
明治大正を思わせる、モダンな西洋建築。
好きです。

ご自愛ください。
Commented by nobukoueda at 2010-04-30 00:03
>YuccaRさま
 YuccaRさんも総会がありますよね。本当に5月は休みがほとんど総会でおわりますが、キエフは東京でもいったことないので楽しみにしています。
Commented by nobukoueda at 2010-04-30 00:07
>リリーさま
 京都はまだまだ現役でこのような古い西洋建築も立派に営業していますが、小さなものは知らないうちに取り壊されていたりしますね。修復してつぎにのこしてほしいですよね。
<< 京都国立近代美術館 マイフェ... タイトルだけはSculpture >>