サクラと思いきや

c0100195_23184816.jpg


昨夜は吹雪いている中、東京から帰ってきた。
起きてみてびっくり
c0100195_231848100.jpg

ドカ雪
一面雪景色だった。

もっともこの時期の雪にて、数時間したらあっという間にとけ始めたけど・・

このところ制作はできずで、土曜日は関わっている団体のバスツアーを企画して伊勢旅行に行き、日、月曜日と長男がじん帯の手術するというので立会いに上京(本当は神奈川県だけど)、本当にあわただしい数日だった。

すごく疲れてもいたけど
その合間に一つだけ見た鎌倉の近代美術館での展覧会

今でもその時の感動がよみがえる。
不思議とそれまであんなに疲れていたのにずっとゆっくり作品を見て
美術館出たときは

気持ちはとても癒され、疲れはとれて とても元気になっていた。

アートは人間をこんなにも元気にし、生きる力を与えてくれる。
と、真に感じたひと時だった。
by nobukoueda | 2010-03-30 23:18 | 日々日記 | Comments(5)
Commented by woodstove at 2010-03-31 06:13
 そうそう! ボクも疲れたときや、心にすきま風が吹くと
美術館でお薬をいただいてます。。。。。^^;
Commented by nobukoueda at 2010-03-31 06:26
>woodstoveさま
 おはようございま~す♪
いつもはやいですね。
 本当にいいもの見た後は気持ちが豊になりますよね。学生時代以来の鎌倉の美術館は良いい建物でした。ひかりにあふれ、前庭などとてもゆったりしていましたよ。
Commented by optimistic-pi at 2010-04-01 09:40
29日は私、京都に行っていました
神戸の六甲山里の我が家辺りも雪
京都でも雪
幸運な友人は人生初の「雪月花」を観れたそうです
Commented by nobukoueda at 2010-04-01 22:16
>piさま
 本当に今日に真冬に戻った感じでしたが、まあ又、すぐあたたかくなりましたけどね。
 銀閣寺あたりでは満開の桜の上に雪が積もっていたそうです。
 春の一瞬の素敵なプレゼントだったかもしれませんね。
Commented by nomadmurasaki at 2010-04-01 22:20
またまた、相変わらずのハードスケジュール…
でもアートに力をもらうのを感じたこと、たくさんありますよ~鎌倉の美術館は十年くらい前にレメディオス・バロ展をみたくらいです。
伊勢の報告も楽しみにしてます。
お大事に。
<< 神奈川県立近代美術館 鎌倉 版画の作品 関西版画展出品作品 >>