アウシュビッツの看板

c0100195_2153784.gif


ポーランドのアウシュビッツの入り口のこの看板がぬすまれたと新聞で見たとき
信じられなかった

誰が、何故・・・

今日の新聞夕刊に一部が見つかったと

この看板はドイツ語で「ARBEIT MACHT FREI 」(働けば自由になる)と収容所の収容者によってつくらされたと

「自由」を約束するようなコトバとなっている・・・
そのことへの唯一の抵抗が「B」という文字がさかさまになっている

数年前 この門の前でじっと見上げた思いがよみがえってきた。
by nobukoueda | 2009-12-21 22:08 | 日々日記 | Comments(4)
Commented by emilia2005 at 2009-12-22 03:09
>「B」という文字がさかさまになっている
ニュースや新聞でもそのことに触れていました。
これをTV映像や写真で何度も見ているのに
今回初めて気がつきました。
犯行に拘った5人が逮捕されましたね。
それにしてもひどいことをするものです。

↓タジン鍋
まるでアラジンの魔法のランプのような
エキゾチック&かわいらしいフォルム(^^)
私も欲しくなってきちゃった~♪
Commented by nobukoueda at 2009-12-22 12:13
>emiliaさま
 本当にひどいですよね。ただの看板どろぼうとは意味がちがう・・
 タジンポットは本当に置き場所考えずにかってしまいました。^^;でもわたしのは小さなサイズなのでその辺においておいてもさまになります。本当のモロッコのものはまた少しエキゾッチックな感じで温かみあるデザインですよね。アマゾンで購入でした。
Commented by YuccaR at 2009-12-22 15:48
この頃は歯止めというものがありませんね。お地蔵様でも仏様でも盗られる時代なんて。アウシュビッツの犯人は捕まって良かったです。
Commented by nobukoueda at 2009-12-24 08:37
>YuccaRさま
 つかまったようでもみんな回収されたのかしらね。分断されたから以前のようにはいかないけど・・・
仕事おさめしてほっとしたクリスマスイブの朝であります。
<< カレンダーとスケジュールノート タジン鍋がやってきた >>