搬出搬入の日々 あっという間にブログも3年目

c0100195_113424.gif


植物園と陶板名画の庭の野外彫刻展が今日搬出しておわった。
でも又、昼からは京都府庁での展覧会が始まりその搬入受付で夕方まで、
そして、夜は
川上力三さんという陶芸家の出版記念パーテイがあって遅くまで・・

なんだか長い一日だった。

そういえば、丁度3年前の10月にこのブログをはじめた(10月25日2006年)

よく続いていると思う。

ブログをはじめて 生活がどこか変ったように思う。
生活すること、ご飯を作ること、花々をめでること、野菜をそだてて、その合間にせっせとモノづくりにはげむ、いろいろな生活があったし、皆、とても生活、生きることを愛しんでいる。

いろいろな人たちに出会えて、、まだ見ぬ方も大切なお友達におもえる。
見知らぬ海外の方ともお話ができ、実際に行くこともできた。

ホンと、感謝!のみである。
読んでくださり、コメントかいてくださるから続けてこれたのかもしれない。
また、今日が終わり、新しい明日が来る

私には明日が来る

また、続けてヨロシクです。
by nobukoueda | 2009-10-27 01:39 | 日々日記 | Comments(6)
Commented by nabetsuma at 2009-10-27 08:35
nobukoはん、展覧会のチケット色々お送りいただきありがとう〜
間に合うどこかの展覧会で作品に遭えることを希望しております〜
ちょっとドタバタしてますが。
Commented by nobukoueda at 2009-10-27 09:30
>nabetumaさま
 やはりちょっとおそかったですな~
本当に展覧会始まる前は作るのに必死でお知らせまでがゆきどどかず^^;、いつも始まってから気がついての方おおいのです^^;
 ほんまに失礼なことにてごめんね。
 でもまた、高瀬川木屋町に並べるつもりです。ヨロシクです。
Commented by YuccaR at 2009-10-27 12:14
もう三年ですか。すごいですね、おめでとう!「ブログまでなんて超多忙のnobukoさん、やめとけば・・・と、当時思いましたが、何と、何と、こんなに易々と生活の一部とされるとは!nobukoさんのすごさを改めて知らされることとなりました。ジャーナリスティックな視点と、飄々とした読み応えある文章は更なる驚きでございました。この上nobukoさんが、連載小説を書こうが、リサイタルを開こうがもう驚きません。
Commented by nobukoueda at 2009-10-27 19:37
>Yuccarさま
 本当にほめていただいているのか、ジョークなのかわからないようなおコトバですが・・・
 とにかく年をとると1年はあっという間ですね。
Commented by nomadflower at 2009-10-27 19:41
ブログ3周年、おめでとうございます。
ブログは、もはや生活の一部ですね。
素晴らしい出会いと生活に彩りを与えてくれました。
これからも楽しみにしております。
Commented by nobukoueda at 2009-10-27 22:01
>nomadflwerさま
 そうですね。あっという間に3年目です。
いつも折々反省されたり、次の目標たててそれに向って生活されているリリーさんにもとっても刺激もらっていますよ。
これからもヨロシクです。
<< ハロウィン  京都野外彫刻展 今日までですよ。 >>