台風が来る日は

台風が来るらしい。
愛知県にいたときは結構台風直撃して、停電になったりしたものだが、京都に来てから本当に台風の直撃というか、被害にあった記憶があまりしない。
あさっては野外彫刻展の搬入日  台風直撃だろうか。
雨に降られての搬入は時々あったが何とかできた。が、台風となると危険なこともあるので考えないといけない。
2日間取ってあるが1日金曜日だけで可能だろうか、明日にはきめなくてはならないが。

石の制作はなんとか、磨き最終段階で暗くなってできず、明日にてメドつけなくてはです。
石は彫って形を作ることもだが、その後の磨きの作業が結構時間かかる。
砥石で手磨きでするから、本当に小さな傷一つも消すように何度も何度も砥石をかける。
夜の電球では見え方が違ってくるから太陽光でしかできないから昼間の時間しかできない。

日曜日と月曜日と夜は共に所属団体の会議で遅くまででかけてまともにご飯つくってなくて、今日はもう、グラインダーつかわないので家でやっていると休憩がてら、ちょっとした時間に煮物したり、パソコンチェックしたりできる。というか・・・休憩ばかりがやたら多い。

途中昼休みに石の台座の穴あけに友人が勤めている滋賀にある美術大学までいって、穴をあけてもらう。
広い工房でうらやましいが。
ついつい、いつもこれでいいのか自信なくて相談してしまう。

私もちゃんとした振動ドリル買わなくてはならない。
石の工具は結構高くて・・大変。
でも道具が一つ一つ増えていくのはうれしいものだ。帰りに日曜大工の店によっていろいろ見て検討。
が、いいものはちゃんとした専門のところでしか取り扱わない。

ブログ友人で毎日更新している方がいて、私もやってみようとちょっとがんばったがやはり、毎日連続してアップするのは大変なことだ。
写真もいつもとって、(今日は画像なし)その日のニュース出来事にも関心持ってやはり、何か素敵な小さな出来事でも話題にできるようなこと常にアンテナ立てておかなといけない。

まあ、あまりきばらず、かけるときだけにしましょう。

今日はオットさんの誕生日、今朝はおめでとうと伝えたけど、お食事会は後日にすることにやはり、平日は遅くなるらしいから。私もバタバタだから、おでんとネギトロどんぶりでした。

なんだか支離滅裂になってきたから

もう早く寝て早く起きることにしよう。
by nobukoueda | 2009-10-06 21:35 | 日々日記 | Comments(4)
Commented by emilia2005 at 2009-10-07 00:55
ご主人様、Buon Compleanno~♪^^
娘と同じてんびん座ですね。社交的で(=八方美人?)
みんなに可愛がられる人が多いんですよね。
きっと家庭でも職場でも優しい方なのでしょう。

かなり大型の台風が接近していると聞いて心配しています。
屋外展示の場合、雨天ならまだしも(これも嫌ですが)
台風となると搬入できるかどうか?見極めが必要になってきますね。
どうか進路が大きく反れますように。
Commented by nobukoueda at 2009-10-07 13:17
>emiliaさま
 いつもありがとうございます。
てんびん座でしたか。でも性格はうちの場合違うみたいよ。社交的とはどうもおもえませんが・・・^^;

 テレビでは台風のこととても警戒するように言っていますが、どの程度かわかりませんが、とりあえず、搬入は次の日に延期となりました。2日間とってあっても全部を1日でやるのも大変ですが何とかできるでしょう。プロ集団ですから。いつもぎりぎりでなんとかできました。^^;
Commented by galleriaarsapua at 2009-10-07 23:02
ノブ子さん,こんにちは。
石を磨く作業、私もした事あります。
家を作る時ふんだんに使った大理石を磨きましたよ。
これでもかというくらい時間がかかって泣きそうになりました。
彫刻家の方はこんな細かい作業も手を抜かずに魂込めているんだなと関心もしましたが。
石の道具、カッラーラなら一杯あるのですけれどね。。。
また帰ってきてください。
展覧会が成功されますように!
Commented by nobukoueda at 2009-10-08 10:43
>kazukosま
 いつもありがとう。
大理石を触るたびにカラーラのこと思い出しますよ。
石の仕事は独特の時間が流れるようです。
これからはもっと石の制作に集中できるようにやっていきたいです。
来年もまたドイツとフランスで展覧会あるのでよりたいな〜と思って入るのですが。
帰ってきて〜なんていわれると
ジーンときますよん
ありがとうさま
<< 台風さって陽がさして 作品できないのにDMはどんどん... >>